ソーラータウン青葉

solarvaoba.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

マツヤニ掃除

c0178231_13405725.jpg
i-worksのモデルハウスは、アルミ建具に代わって木製建具を造作で作っています。材料は、ピーラー松という材料で作っていますが、松特有の粘りけのある樹脂分を多く含むためヤニが出ます。
c0178231_13193195.jpg
バルコニーの腰板もピーラーです。
c0178231_13292347.jpg
そんな時には、エタノールを使ってお掃除しちゃいましょう。
c0178231_13393845.jpg
雑巾に含ませて
c0178231_1340785.jpg
軽くふいていくと
c0178231_13402823.jpg
こんなにきれいになります。


c0178231_134661.jpg
営業部相羽 照美でした。

c0178231_13465737.jpg


現場担当者:早川 真

[PR]
by solarvillage-aoba | 2009-03-31 13:37 | 今日のi-works

桜レポート

c0178231_172314.jpg
多摩北部医療センターの桜です。
2分咲き位でしょうか?
ここのところ気温が下がったので、お花もまだ開いてませんね。
今週末ごろがお花見日和かも。


伊藤でした


[PR]
by solarvillage-aoba | 2009-03-30 16:08 | 青葉町Life

7号棟順調に進んでいます!

7号棟の工事の様子を覗いてきました。
今日も本当に良い天気で青空が広がっています。
こんな日は外回りの職人さんも仕事がしやすいですね。


c0178231_13275386.jpg


              青空に外壁下地完了の建物がすっきり見えます。
        下の方に見える黒い板は墨を塗った左官壁の下地板(ラス板)です。
 この下地板の上にラス網と呼ばれている金属のアミが貼られモルタルが塗られていきます。 



c0178231_16213093.jpg

                     内部はここまで進みました。
                青い管は給水、赤い管は給湯の配管です。
           その他、排水・電気などの内部設備配管が完了しています。



c0178231_1624862.jpg


     階段ができる予定のスペースは吹抜けになっていて今は小屋裏までよく見えます。
           左側に見えるのがOMソーラーの排気ダクトにつながる穴。
                 右側は取入れダクトにつながる穴です。


c0178231_14221416.jpg


        外では板金屋さんがガルバリウム鋼板の水切りを取り付けていました。
   水切りという名の通り、垂れてきた雨水を建物側ではなく、外側へ返すためのものです。
                 シャンプーハットみたいなものですね。

   

c0178231_14152830.jpg

   内部では屋根の断熱材(セルロースファイバー)をちょうど吹き込んでいるところでした。
                現場で隙間なく吹き込まれていきます。

c0178231_1445570.jpgc0178231_1451658.jpg

       左の写真はセルロースファイバー吹き込み前、右が吹き込み後です。
               完了すると吹き込み口はテープで閉じられ
       パンパンに吹き込まれた断熱材で少し膨らんでいるのがわかります。



そういえば最近、シャンプーハットって売っているんでしょうか?
昔使った記憶があります。
でも、やっぱりシャンプーは苦手でしたね~。


c0178231_15271580.jpg営業部大浜でした。




[PR]
by solarvillage-aoba | 2009-03-30 15:28 | No.7工事中

映画「ミルコのひかり」

先日DVDで「ミルコのひかり」というイタリア映画を観ました。
イタリアで実際に活躍しているミルコ・メンカッチという録音技師の実話を映画化したものです。
10歳の時、事故で視覚を失った彼が、偶然見つけたテープレコーダーを使っていろんな音を作り出し、同じ視覚障害の少年達と一緒に、音による劇を完成させていくお話です。

ミルコ少年が一番最初に作った、音だけで風景を表現したテープはとても静かで、
日頃、TVから出る音や街の雑踏になれた耳には新鮮に聞こえました。
たまには自然の立てる音に耳を澄まさなければ…と思ったのでした。



c0178231_17135874.jpgi-worksの玄関前のカツラの木が芽吹きはじめました。



伊藤でした


[PR]
by solarvillage-aoba | 2009-03-29 17:16 | 青葉町Life

匠の技見つけました!

7号棟の工事を担当している秋山組の若手大工さんの作品です。

c0178231_16533261.jpg
c0178231_16532028.jpg
c0178231_16535411.jpg

c0178231_16562447.jpg

これは何の箱?



c0178231_17164236.jpgc0178231_1717652.jpgc0178231_17173864.jpgc0178231_1718358.jpg

そうです!大工さんが現場で使う掃除機の箱です。

c0178231_17211619.jpgc0178231_17214812.jpg

蓋をこんな風に開けて、この掃除機をすっぽり収納することができます。
運びやすいように持ち手の穴もあけてあります。

この箱は吉野大工さんのデザインだそうです。
ちょっとかわいらしくてステキですね。



c0178231_15271580.jpg営業部大浜でした。
[PR]
by solarvillage-aoba | 2009-03-27 16:59 | 素材いろいろ

フローリング貼り

c0178231_16345467.jpg
最近の相羽建設の建物は、手作り木製吹き出し口です。相羽WORKSの作業場で、石森さんが一つ一つ丁寧に作っています。
フローリングを貼り終わると床下にゴミが落ちないように吹き出し口をテープでふさいでしまいます。

c0178231_16355812.jpg
以前は、金物の吹き出し口だったので、フローリングから浮き出た存在でしたが、今は、フローリングから飛び出すことなくフラットで足触りも良いです。

c0178231_16403289.jpg

c0178231_16391416.jpg
青葉町分譲地は、方位が少し触れているため、北側斜線がこのようにかかってきます。ロフトのスペースも少し狭くなりますが、高さがあまりとれないので、ちょっとした収納であれば十分ですかね。

c0178231_1644129.jpg
現場にいるといろいろな変化がある。午前中は、バルコニーの防水工事があったり、現場取材をしている間にも材木屋さんが、階段材となる、4メートルのシナランバーを運んできました。建物がコンパクトになってくると材料の搬入も一度にできないため、現場監督が大工さんの進行状況を見て、発注していきます。

c0178231_1647163.jpg
現場で手摺を加工して設置していきます。



[PR]
by solarvillage-aoba | 2009-03-24 16:49 | No.7工事中

コンポストのこと

最近、モデルハウスの庭に畑ができたのをいいことに、
コンポストの代わりに、コーヒーや日本茶のお茶がらを埋めています。
モデルハウスで出る生ごみはほとんどがお茶がらか庭木の草なのですが、
それでもゴミが有効に活用されるのはうれしいので、
コンポストがあるといいな~、と思ったりします。
c0178231_13421485.jpg


むさしのiタウンにあったミミズコンポストだと、
食べ残しなどを好むミミズ君たちがひもじい思いをすると不憫だし…。


そういえば、OM住まい手のUさんが以前、
冬場の花壇の土に、EM菌(だったかな?)をまぜて生ゴミを埋めると、
早く分解されて臭いも無かったよ~とおっしゃっていました。
たしかインターネットで注文したと聞きました。
ちゃんと名前を聞いておけばよかった~。
Uさーん。今度教えてくださーい。
c0178231_13413184.jpgこれはiタウンのミミズコンポスト



伊藤でした


[PR]
by solarvillage-aoba | 2009-03-24 13:41 | 青葉町Life

エコグラス

木造ドミノのダイニングに設置してあるペンダントライトです。
“ECOGLASS”エコグラスというメーカーです。ガラスは手吹きでとってもきれい、そして安いっ!!
c0178231_21234724.jpg


手元で調光出来るんです。こんな風に。いかがですか??c0178231_21245125.jpgc0178231_2125686.jpgc0178231_21251636.jpg
c0178231_21255064.jpgc0178231_21255251.jpgc0178231_21255568.jpg
c0178231_2011938.jpgこの照明器具は私の自宅でも使っています。
とってもきれいでお気に入りです。。。

遠藤でした。



[PR]
by solarvillage-aoba | 2009-03-23 21:25 | 家具・雑貨

ジブリ美術館に行ってきました。

吉祥寺から井の頭公園を通り抜けていくと、美術館らしき建物が見えてきます。
公園からはちょっと古いお屋敷みたいに見えて、景観になじんでいました。
屋上庭園にはジブリ映画に出てくるアノ人もいたりして、うれしかったな~。
実はもうひとつ、屋上庭園には映画に出てくるアイテムがあるのだけど、
なぜかたいてい大人の方が先に気がついて、子供に得意げに説明するというところを何度も目撃しました。
60年代生まれ以降だと、「アトムの子供さ♪」ならぬ「ジブリの子供さ♪」ですからね~。
大人も子供も楽しめますよ。

c0178231_1333079.jpg
とてもうれしかったのは、ドアとか床とか手が触れるところに無垢材をいっぱい使っているところ。
トイレブースのドアにさえ、無垢材の框ドアを使っていました!
使い捨てではなく、何十年も使い込んで建物も年を重ねてゆくところをみせる、という意気込みを感じた気がしました。
私は古い木造校舎で育ったので、今もその丸みをおびた木の温かさを覚えています。
その触感が小さな子供の記憶のどこかに残るといいな~、と思いました。



伊藤でした


[PR]
by solarvillage-aoba | 2009-03-22 13:32

7号棟 木工事進行中

先日上棟しました7号棟では、木工事が進行していますっ!

c0178231_2259064.jpg

今日の現場では、
c0178231_22593948.jpg
c0178231_230298.jpg↑ 棟梁の山本大工さん
  ( 通称 / たけちゃん )
← と吉野大工さんが、
外壁下地にモイスを貼っている
所でした。

重いモイスを狭い足場の間をぬ
って、2人で手際よく貼っていき
ます。
余裕のVサインでした。








モイスとは   ↓
c0178231_2303439.jpg

釘のピッチやめり込みに注意して、どんどん貼っていきます。
c0178231_2305822.jpg

それを厳しい目で見ているのは、早川総監督です。c0178231_2313220.jpg



c0178231_2381892.jpg本日、東京も桜の開花発表
(平年より7日早い)がありました。
重いコート脱いで出かけませんか?


          豊福でした。

[PR]
by solarvillage-aoba | 2009-03-21 23:21 | No.7工事中