ソーラータウン青葉

solarvaoba.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

本日のi-worksモデルハウス


本日の木工事の状況です。
仕事中の職人さんの姿をこっそり撮影してきました。


c0178231_18361261.jpg

棟梁が階段をつくっています。
邪魔しないように階段下からパチリ。

c0178231_18444257.jpg

1階和室収納の建具枠を取り付けています。
こちらも背後からパチリ。

c0178231_18464835.jpg

2階浴室の壁仕上げとなるサワラ板を取り付けています。
今度は勇気を出して横からパチリ。

c0178231_1942110.jpg

電気屋さんが配線工事をしています。
狭いところでの作業が多くて大変です。
結局、後ろからパチリ。


c0178231_19174840.jpg
本日は中村のレポートでした。
少しづつ職人さんに近づいた写真を撮れるように頑張りたいと思います。


[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-09-30 19:33 | i-worksモデル工事中

i-works モデルハウス  造作について  

相羽建設の新しいモデルハウスの建築工事が順調に進行しています。
販売中の青葉町ソーラーヴィレッジに建築中の i-works モデルハウスです。
( 設計 / 伊礼智設計室  施工 / 相羽建設 )

現場では、玄関引き戸のレール(敷居)据付中でした。
木製の造作で、引き戸が壁(戸袋)の中に引き込まれるようになります。
c0178231_97237.jpg
施工はお馴染み、里見タイルさん。c0178231_975271.jpg



















しょ



図面をチェック中。 伊礼先生の詳細図を読み込みます。c0178231_984154.jpgc0178231_992992.jpg
引込戸の通るレールを精巧に据付けます。レールは黄金色に輝く真鍮製です。
手に持っているのは水平器。レールの水平を確認しながら固定します。
少しでも狂うと、戸の開閉がスムーズにいかず、不具合が生じます。c0178231_9102749.jpgc0178231_9104980.jpg
c0178231_914114.jpg縦横の水平と並行を保ち
固定します。
引込まれる戸袋の中まで
気を抜けません。

この後、敷居をモルタル
で固定します。
c0178231_9172746.jpg最後に、ポーチから玄関
内までを豆砂利洗出しに
仕上て完成です。
仕上げは工事のほとんど
最後の方になります。
折角キレイに仕上たもの
を汚さないための工程です。
ユニット(既製品)を据付けるようにはいきません。
造りつけるには、職方さんの精巧な技術や経験といった仕事が重要です。
その仕事如何によって出来が左右されてしまうのです。
里見さん、お疲れ様ですっ。 いつもながらの精巧な仕事を有難うございます。
そういえば西所沢モデルハウスの浴室据付のお手伝いした事を思い出しました。

玄関戸の工事としては、この後建具屋さんにより造作戸が吊りこまれます。
勿論ここでも精巧な仕事が要求されます。
吊りこみ自体は、やはり工事の最後の方に行います。

家造りとは、こうした職方さんの仕事の積重ね、連携により完成していきます。
とても難しい反面、とても面白い、携わる者皆が遣り甲斐を感じられるものでも
あります。


今回は営業部の豊福がお伝えしました。
( AibaStyleモデルハウス日記より転載 )
[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-09-25 09:34 | i-worksモデル工事中

工事進行中…。

大工さんを中心に工事が進んでいきます。こういう青空の日は工事も進みます。
c0178231_2025539.jpg


秋山棟梁が大きな枠を取り付けていました。『これが下がらないように作るのが大工の仕事だ』と一言。頼もしい言葉です。若い大工さんにも指導しながら現場を仕切り、進めていきます。
c0178231_2034438.jpgc0178231_2035859.jpg

今日は大工さんが3人作業をしていました。外壁のガルバリウム鋼板を張る板金屋さんは寸法取りに来ていました。外壁工事も近々始ります。c0178231_2041211.jpgc0178231_2043732.jpg

c0178231_2045293.jpgサッシ屋さんも作業に来ていました。

今日は見ている時だけで6人の職人さんが作業にあたっていました。こうして多くの職人さんたちの力を合わせて工事が進んでいきます。サッシ屋さんも作業に来ていました。

c0178231_20232032.jpg遠藤がレポートしました。
現場に行くといつも新しい発見があります。
ぜひ、皆さんも現場へ遊びに来てくださいっ!!
[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-09-24 20:20 | i-worksモデル工事中

本日のi-worksモデルハウス


本日の木工事の進行状況です。
台風が接近中とのことで、天候が心配ではありますが
モデルハウスの工事は日々着々と進行しております。

c0178231_8394032.jpg

外壁には防水シートが張られ、胴縁が打たれています。
黒いところは土台にも使用したヘルスコキュアーという防蟻効果のある炭を塗っています。
この上から仕上げ材となるガルバリウム鋼板を張ります。

c0178231_8454989.jpg

内部では外周壁に断熱材が充填されています。
断熱材にはグラスウールというガラス繊維でできた綿状の素材を使っています。

c0178231_8535422.jpg

2階ダイニングから見たバルコニーです。
耐水合板の上にFRP防水となっています。
下部の色が変わっているところがFRP防水です。

c0178231_857035.jpg

バルコニーのFRP防水のアップです。
FRPとは、ガラス繊維によって強化されたプラスチックのことで
軽量で耐水性、耐熱性に優れている材料です。
船舶や浴槽にも使われています。


c0178231_961125.jpg
本日は中村のレポートでした。


[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-09-19 09:26 | i-worksモデル工事中

何が見えるかな?

今回は、このブログ初参加、営業部 松崎のレポートです。

9月に入り不安定な天候が続いています。
幸運にも上棟の日には晴天に恵まれました。
本当に良かったです。

さて、上棟後の様子はどうでしょうか?

窓の位置や、壁の位置がだいぶわかるようになっています。
大工さんたちの仕事のスピードに驚かされます。

今から考えるのは気が早いかもしれませんが
私が一番楽しみに思っているのはリビングからのメインの開口部です。

c0178231_18554862.jpg


今は未だ「相羽建設」の現場シートで外の様子が隠れていますが、完成時にはお隣の緑がとても気持ちの良いリビングになりそうです。



c0178231_1856620.jpg


リビングから見えるお隣の緑は上の写真です。
盛りだくさんの緑、敷地の良いところを見つける事。

先日の「住い教室」でもモデルハウスの設計者伊礼さんがお話していましたね。

伊礼智氏施工例はこちら

「住い教室」の様子はこちらから

営業部豊福課長のブログ
営業部新次朗のブログ


以上、今回このブログに初めて参加しました松崎のレポートでした。



c0178231_19271513.jpg松崎です。今後とも宜しくお願いいたします。
[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-09-16 18:57 | i-worksモデル工事中

上棟


本日は快晴のなか建て方が行われ、無事に上棟することができました。
作業は大工さん5人とクレーン車が1台で行われました。

c0178231_2123183.jpg

作業中の様子。
木材がクレーンで運ばれていきます。
半日で2階の梁組まで出来上がりました。

c0178231_2127658.jpg

棟木をかけやでたたきながら設置しているところです。

c0178231_2284482.jpg

上棟後の全景です。
昨日までは土台しかなかったのが、1日でここまで出来上がってしまいます。

c0178231_2294140.jpg

ちなみに柱や梁は和歌山の木材を使っています。
老舗のほんまもんです。


c0178231_22153344.jpg
中村のレポートでした。


[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-09-12 22:18 | i-worksモデル工事中

土台敷き


昨日足場が建てられ、本日は土台と大引(おおびき)が敷かれました。
土台には防腐性や防蟻性に優れている米ヒバを使用し、大引には杉を使用しています。
土台、大引とも黒く見えるのは防蟻効果のあるヘルスコキュアーという炭を塗っているためです。
防蟻のことだけを考えれば薬品を木材や壁に塗ってしまえばいいのかもしれませんが
できるだけ自然素材を使うことが、住む人が健康でいられる家づくりになると考え
このような炭を使用しています。


c0178231_19402246.jpg


c0178231_1934871.jpg
中村のレポートでした。
明日はいよいよ上棟となります!


[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-09-11 19:40 | i-worksモデル工事中

基礎完成

基礎完成しました。秋晴れの青空がとっても気持ちいいですねっ!!
c0178231_1603644.jpg


c0178231_1614960.jpg9/10:足場設置
9/11:土台の敷き込み
そしていよいよ
9/12:上棟です。。。

お楽しみにっ!!

c0178231_165519.jpgこんにちは、遠藤です。
上棟すると建物のイメージがしやすくなります。
工事中もご案内いたします。
[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-09-09 16:04 | i-worksモデル工事中

コンクリート打設


本日は基礎コンクリートが打設されました。
コンクリートは底盤部と立上り部を1回で打ちます。俗に言う、一発打ちです。
そうすることで、底盤と立上りに継ぎ目のないコンクリートが出来上がります。

c0178231_1944846.jpg

作業中の様子です。
夏は終わりかけているとは言え、職人さんは汗だくで作業しています。
お疲れ様です。


c0178231_19463445.jpg

コンクリート打設後です。
これから2日間はコンクリートの養生期間をとって、その後型枠を外します。




c0178231_1793118.jpg
本日は入社1年目の中村のレポートでした。
ブログを書きながら日々勉強していきたいと思います。
よろしくお願いします。

[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-09-05 20:17 | i-worksモデル工事中

配筋工事中

c0178231_13311135.jpg
昨日から配筋工事にとりかかりました。相羽建設では、OMソーラーの蓄熱層(日中の熱を貯める場所)としても基礎を利用しているので、べた基礎(建物下の地盤全体に鉄筋を配筋し、そこにコンクリートを流し込む)です。

c0178231_13361514.jpg
基礎立ち上がり部分の配筋高さが統一されているか、確認。

c0178231_13371433.jpg
基礎の底盤となる配筋のピッチがまばらになっていないかどうか確認。

c0178231_13391692.jpg
建物の角もしっかり補強されています。


営業担当:相羽照美が書きました。
東村山市青葉町に30年以上住み続けています。
地元のことを何でもお聞きください。c0178231_1232334.jpg
[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-09-03 13:39 | i-worksモデル工事中