ソーラータウン青葉

solarvaoba.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:木造ドミノモデル工事中( 10 )

紅葉



12月に入り、向いの通りに並ぶ木々はすっかりと紅葉していました。


c0178231_1638950.jpg



木造ドミノモデルハウスはプレオープンに向けて着々と工事が進んでいます。
外構工事もほぼ終わり、内部の設えが完成すれば後はオープンを待つのみです。

c0178231_16402788.jpg



中に入り、階段を上ると小さな四角い窓からお隣りの庭木が見えました。
まるで絵が飾ってあるようです、と言うと言い過ぎですが、季節によって色々な表情を見せてくれそうです。


c0178231_16432821.jpg




c0178231_1657749.jpg
本日は中村のレポートでした。
モデルハウスプレオープンまであと日です!
冬の寒さも厳しくなってきましたが、ぜひご来場ください!


[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-12-09 17:03 | 木造ドミノモデル工事中

インフィルを準備中②

さらにインフィルの準備が進みます。今日はIKEAで購入した収納家具の組み立てです。
c0178231_2255185.jpg今日の作業員は新藤さんと、新さん、そして私の3人です。

簡単な組み立てなんですが少し、時間がかかりました。。。

c0178231_22561861.jpgここをとめて、
c0178231_22565677.jpgこっちもとめて…。

時間はたち…、

完成っ!!幅1.5m、高さ2mの収納に引出が4台、アミかごの引出が4台、小物収納引出が2台、棚にハンガーパイプと結構な収納力を発揮します。はたしてこれでHow much?
答えはモデルハウスでお見せいたします。。。
c0178231_22583563.jpg


さらに作業は小物家具の組み立てに。雰囲気的には山小屋の工房といった感じです。
家の造りと照明の演出だと思います。。。今週末のプレオープンに向けて作業は進みます。
c0178231_2322155.jpg


夜、誰もいない加工場に戻ると丸いちゃぶ台が出来ていました。やっぱりかわいいっ!!
c0178231_2343169.jpg


そしてそのちゃぶ台の下にあるのは、そう…、丸いダイニングテーブルです。
伊礼さんがデザインしたダイニングテーブルは、こちらもやっぱりモデルハウスでご覧くださいっ!!
c0178231_2352831.jpg


c0178231_2011938.jpgモデルハウス、プレオープンまであと5日です。
どんどん相羽家具が完成してきました。
皆さんにお見せするのが楽しみです。評判は…!?

ぜひ、モデルハウスでご覧くださいっ!!
[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-12-08 23:22 | 木造ドミノモデル工事中

インフィルを準備中

モデルハウスのプレオープンが近づきます。この日は木造ドミノモデルハウスのインフィルを準備しています。最近オープンしたIKEA:三郷に行ってきました。その夜の風景です。。。
c0178231_21394635.jpg


5号棟の工事をしてくれている大工さんが帰るときに寄ってくれました。そのうち箱を開けて楽しそうに作業に参加しています。結構、真剣っ!!これは子どものおもちゃですね。来場したときにいったい何を作っていたのか、確かめてください。『大工がつくるIKEAの家具』です。
c0178231_21402361.jpg


c0178231_21425418.jpgここにも作業をしているスタッフが。
新藤さんです。となりで工事中の5号棟の担当スタッフです。こちらもブツブツ独り言を居ながら作業に没頭しています。
新藤さんのつくったものはなんでしょう?
こちらもモデルハウスで確かめてみてください。

木造ドミノモデルハウスではインフィルの工夫も一つの見どころです。市販されているものも上手に活用することがポイントです。。。

c0178231_2011938.jpgモデルハウス、プレオープンまであと9日です。
とても楽しい空間を作り上げてお見せする予定です。

インフィルの購入のアドバイスも致します。
買い物って楽しいですよね。。。
[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-12-04 21:46 | 木造ドミノモデル工事中

本日の木造ドミノモデルハウス



木造ドミノモデルハウスの進行状況です。


c0178231_2171542.jpg

2階外壁にはグリーンのガルバリウム鋼板が張られ、1階外壁には下地材が張られています。建物の外壁の色に緑を使うことはあまりないかもしれませんが、落ち着いた、ちょっとした暖かみの感じられる色でとても良いなぁと思っています。みなさんはどうでしょうか?

c0178231_2043572.jpg

ガルバリウム鋼板をより近くで。
小波板という形状を使用しています。

c0178231_20453478.jpg

内部では床の養生も終わり、間仕切り壁をつくっています。
構造の木に対して、間仕切りはLGSという軽量の鋼材を使用しています。
軽く、施工も容易であるという特徴があります。


c0178231_20502853.jpg本日2回目の中村のレポートでした。


[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-10-29 20:54 | 木造ドミノモデル工事中

2階床材貼り終わります

c0178231_19362220.jpg
木造ドミノの床材は、「杉」です。
独特の香りと肌触りが素敵です。
床材として杉材は柔らかい故に傷がつきやすいのが欠点とも思われますが、
この柔らかさは足・腰の負担を軽減し、怪我を予防するため、
古くは剣道場等で用いられたりと、欠点をそれ以上にカバーできる
長所へともつながります。
また、長い間の中で付いた傷も、愛着として受けとめて頂けると
”味わい”がさらに増していくことでしょう。
しっとり落ち着いた色合いを醸しだす、杉独特の質感は、保湿性・保温性に
優れていて、触れた際にさらっとし冷たさを感じさせません。
柔らかさと暖かみが触れる人すべてに優しい天然素材です。

i-worksモデルハウスのパイン材と見比べてみてください。

c0178231_1942418.jpg
階段の下り口まで床材を張り終わりましたが、最後の納まりのところがたいへん。

c0178231_19441996.jpg
c0178231_19493711.jpg
何度もカンナで削り、はめ込んでは調整し最後は、あて木をして玄翁で打ち付けていきます。

c0178231_1954315.jpg

きれいに納まりました。
山本大工が仕上げました。

c0178231_8495838.jpg営業部 相羽照美がお伝えしました。 構造見楽会お申し込みお待ちしております。
[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-10-26 19:45 | 木造ドミノモデル工事中

土台敷き

10月16日 工事日
c0178231_19213881.jpg
基礎工事が終わり、建て方の前日に土台を敷きます。
フローリング材の下は、27ミリの厚い構造用合板を張ります。
c0178231_19241128.jpg
お風呂が設置される場所は、床も抜いてあります。
床下が真っ黒なのは、ヘルスコ・キュアー
という墨を液状化したものを床下に塗って、白アリ被害を防いでいます。
周りの水色部分は、床下に蓄えられた熱が逃げないように断熱材が外周部に施されます。

11月2日(日)構造見学会 
減震システムやヘスルコ・キュアー、OMソーラー、断熱材などなど
壁が仕上がると見えなくなってしまう部分を
ご自身の目で確かめてください。

c0178231_8511413.jpg営業部 相羽照美がお伝えしました。 構造見楽会お申し込みお待ちしております。
[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-10-26 19:31 | 木造ドミノモデル工事中

上棟しましたっ!!

お昼には棟が上がっていました。上棟です。
これどこの写真だか分かりますか?
c0178231_1517882.jpg


ちょっと斜めから見るとよく分かりますよね。まさに屋根のてっぺんに当たるのでこんな形をしています。これが棟木(むなぎ)です。
c0178231_15175993.jpg

いいお天気でよかったです。
週末もお天気は良さそうですね。お出かけには気持ちいい季節です。
工事中もご案内出来ますので声をかけてください。。。
c0178231_15193040.jpg


c0178231_15223254.jpgまたまた遠藤でした。。。
工事現場を見てみたい方はぜひ、声をかけてください。
木の香りがいっぱいです。
[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-10-17 15:21 | 木造ドミノモデル工事中

本日、建て方工事中!!

ソーラーヴィレッジに建つ木造ドミノモデルハウス、本日上棟します。現在工事中。。。
大工さんが5人で作業にあたっています。
c0178231_11503388.jpg


すっごく手際がいいのでもうすぐ棟が上がりそうです(AM11:30現在)。
c0178231_11512916.jpg


c0178231_11524481.jpg上棟した姿も後で紹介します。
遠藤でした。。。
[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-10-17 11:52 | 木造ドミノモデル工事中

減震工事

木造ドミノモデルハウスには新しい地震対策を試みています。
ビイック『地盤減震システム』です。
簡単に言うと基礎の下に滑り抵抗の少ないシートを敷き込んで地震の揺れを減衰させる仕組みです。どんな工事なのか?ご紹介します。。。
c0178231_1956138.jpgc0178231_19564238.jpg

c0178231_19595387.jpg最初の状態です。
通常捨てコンクリートを薄く打ちますがここでは厚さ100ミリで打設されます。
この上に地震力を低減させる減震材を施工していきます。

c0178231_202437.jpg基礎外周部にポリエチレンフィルムを敷きます。これは後に敷くすべり材シートに水が入っていかないようガードするためのものです。
今日は風がなく工事はしやすかったですが強風時は辛そうです。

c0178231_2042768.jpg全面に黒いゴムのシート『防水シートを』敷き詰めます。ロール状になっているものをカットしていきながら敷きます。

c0178231_2062598.jpg次に『すべり材シート』を敷いていきます。
これがこの仕組みのミソです。とってもつるつるしている特殊なシートでこれが地震時に滑って力を受け流します。
よく滑るのでこれを敷く作業はちょっと大変です。みんな油断するとツルっと滑ってしまいます。

c0178231_2063821.jpg今回、初めての施工ということもありスタッフ総出で勉強しながら作業に当たりました。
工事部、設計部、大勢のスタッフでワイワイガヤガヤ、たまにはこういうのも楽しいですね。

c0178231_20105272.jpgよく滑るすべり材シートを全面に敷いたらもう1枚全面に重ねて敷いていきます。
が、ここはもっと大変!!ただでさえ滑るシートにもう1枚重ねたら…、想像はつきますよね。。。ツルっツルです。転ばないように、シートがぐしゃっとならないように抜き足・差し足・忍び足、って感じです。

c0178231_2011577.jpgおおむね全面に2枚目が敷き詰められました。シートの合わせ面は特殊なテープとガムテープで張り合わせます。シート同士が接する面のテープは表面がツルツルの特殊テープです。

c0178231_20162288.jpgすべり材シートが敷き終わると最後に少し厚手の『保護ゴムマット』を敷き込みます。
この上に基礎工事が施工されていきます。

c0178231_20163379.jpgここもみんなで材料をリレーで運び敷き詰めていきます。ちょっと重いシートですが女性スタッフもお手伝い。

c0178231_20164527.jpg建物の外周部付近はシートのつなぎ目をコーキングします。外からの水の浸入を防ぎます。

c0178231_2017095.jpgその上でシートのつなぎ目をテープで貼り合わせます。
みんなで一斉に作業に当たります。
見学者の方も含めると一時は30人くらいの人が集まりました。周囲の方も不思議そうに見ていました。。。

c0178231_20171290.jpg最後にもう一度ポリエチレンシートを敷き詰めて作業終了っ!!
2時くらいから始めた作業は5時半ころまでかかりました。
少し慣れが必要ですね。特によ~く滑るシートは作業にコツがいるようです。

工事費などは建物の設計により変わってきます。興味のある方は声をかけてください。。。

c0178231_20283826.jpg地震対策はとっても気になるところです。
耐震、免震、制震、そして減震。どれがいいのかはわかりません。
内容を理解して自分にあった考え方を採用することが大切です。
そこを選択するために、いろいろご質問してほしいと思います。
遠藤でした。。。
[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-10-06 20:27 | 木造ドミノモデル工事中

木造ドミノモデルハウス着工っ!!

ソーラーヴィレッジ青葉町内に建つもう一つのモデルハウス。
木造ドミノの工事が始まりました。。。
c0178231_2145331.jpg地盤の補強工事から始まります。

柱状改良という工事です。

簡単に言うと地中に杭を作ります。地盤に建物を支えるだけの強度がないと判明した場合、この杭に建物を支持させていきます。

事前の調査でしっかりと調べ、必要に応じ対策を施すことで安心した家づくりを実現できます。

巨大な刃で地面を掘削しながら固化剤を充てんしていきます。そして土と攪拌して杭を生成していきます。間近で見ると迫力があります。
c0178231_21475785.jpg


出来上がった改良体(杭)です。作業は火曜日でした。
木曜日の時点ではほぼ、固まっています。
c0178231_21511216.jpg


こうやって建物を平均的に支持するように結構な数を施工します。
c0178231_21523697.jpg


c0178231_2214839.jpg今回、ここでは地震対策の新しい工法を採用しています。
それは基礎工事に秘密があります。その工事は…。
10/6(月)に施工予定です。またここで紹介します。
遠藤でした。。。
[PR]
by solarvillage-aoba | 2008-10-02 22:00 | 木造ドミノモデル工事中